大黒柱は食いしん坊

糖尿病・高血圧の旦那に、美味しくて体に良い食事を食べさせてあげたい。 日々の食事の工夫や、学んだことを記録しています。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

アボカドで肝臓元気にな~~れ 

今日のご飯 |

脂肪肝が判明した大黒柱君。
どんなものが肝臓にいいのか調べていたら、アボガドがヒットしましたよ。
そこで今日はアボガド料理♡

☆ アボガドとマグのユッケ
CAS7H49B.jpg
味付けは、ごま油・醤油・わさびです。
「うん!旨い!」ってお墨付き(^_^)v
にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

さて、アボガドの良い所ってたくさんあるのですね。
以下、コピペです。
自分の記録にもとっておきたいので、
長いですが・・・ご興味のある方は読んでみて下さい。
*************************************
★血液サラサラ!
 アボガドはノンコレステロールの不乾和脂肪酸なので、皮下脂肪にはならず、
 血液中の悪玉コレステロール値を下げます。又、βシステロールという脂質も、
 含まれ、コレステロールの吸収そのものを抑える効果が確認されています。
★優れた整腸作用!
 アボガド1個でごぼう1本分相当する食物繊維が、腸の働きを整え、ダイエット
 美容効果も得られます。
★体脂肪率も落とせる!
 脂肪を分解するビタミンB2が豊富のうえ、上記の血液サラサラ効果、整腸作用、
 β-シトステロールの総合作用により、疲れ知らずに無理なく体脂肪を落とせる
 理想のダイエット食品です。
★肝臓を守るグルタチオン!
 アボガドには、特に肝臓で働く抗酸化物質、グルタチオンが豊富に含まれ、
 飲酒・喫煙等によるアルコールやニコチンなど有害物質の解毒作用を促進します。
 さらには、肝臓を傷つける活性酸素を除去し、肝機能の低下を防止します。
★がん予防効果!
 抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれ、がん予防の働きをします。
 又、アボガドはパパイヤに次いで、グルタチオン等の解毒酸素を活性化させる
 誘導能力の高いことが報告されています。さらに、アボガドには、
 抗がん作用の強いファイト・ケミカルと呼ばれるルチンやカロチノイドが非常に
 多く含まれています。
★動脈硬化・高血圧予防!
 動脈硬化症などを予防するオレイン酸を多く含み葉酸は、
 ホモシステイン(動脈硬化の原因のひとつ)の増加を抑える働きが確認されて
 います。又、豊富に含まれるカリウムは体内から余分なナトリウムを
 排出するので、高血圧防止にも役立ちます。
スポンサーサイト
00:01 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://withmam.blog2.fc2.com/tb.php/152-56703c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。