大黒柱は食いしん坊

糖尿病・高血圧の旦那に、美味しくて体に良い食事を食べさせてあげたい。 日々の食事の工夫や、学んだことを記録しています。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

今回はこちらの本を読みました。
考え方が糖質制限の江部先生に近く、とても良かったです。
糖尿病の合併症がいかに恐ろしいものか、リアルに想像ができ、
一生懸命治療しなきゃ・食事には気をつけなくちゃ!と思いました。

糖尿病はご飯よりステーキを食べなさい (講談社プラスアルファ新書)糖尿病はご飯よりステーキを食べなさい (講談社プラスアルファ新書)
(2010/02/19)
牧田 善二

商品詳細を見る

こちらの本の中に、
「シナモンに血糖値を下げる効果が期待できる」と紹介されていましたので
わが家でも早速とりいれています。

☆ シナモンカフェラテ
P1020310縦
ギャバンのシナモンが水に溶けやすいそうですよ。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
大黒柱君にも読んでもらいたいのですが、
先日出張に持って行ってもらいましたが、
読まなかったそうです。
本人の自覚なしには、糖尿病は悪くなる一方なのですが・・・
如何せん、自覚が足りない(怒)!!
スポンサーサイト
00:01 |  trackback: 0 | コメント: 1 | edit

コメント

3T3-L1脂肪細胞を用いたパロアッスルの生活習慣病予防効果に関する研究
日本薬学会 第132年会(札幌)

前駆脂肪細胞に対する分化誘導能およびアディポカイン発現への影響について検討したところ、パロアッスル抽出物は前駆脂肪細胞から成熟脂肪細胞への分化誘導を濃度依存的に促進した。
また、パロアッスル抽出物によりアディポネクチン遺伝子の発現が上昇するとともに、実際に作用を示す分泌アディポネクチン自体も増加することが確認された。すなわち、パロアッスル抽出物は前駆脂肪細胞の分化を促進することにより、成熟脂肪細胞特有の機能因子であるアディポネクチンを増加させる可能性が考えられる。

簡単に言うとパラグアイの方は、肉食なのに糖尿病が少ないので調べてみたら、パロアッスルと言うお茶をいつも飲んでいるのでこのお茶が関係していたと学会発表したという事です。

もし良かったらサンプル送ります。

nisinihonbiken@yahoo.co.jp

西日本美建 #- | URL | 2012/05/04 17:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://withmam.blog2.fc2.com/tb.php/98-16204ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。